オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市緑区|古いスレート屋根ですが、いつも不安に感じているので…


屋根の全景
名古屋市緑区にお住いのお客様から「古いスレート屋根ですが、いつも不安を感じていて、台風も来た事だし、一度見てもらおう」と連絡がありました。

自分でも塗装をしましたが、半分しか塗れていないので余計に見て欲しいという事です。
屋根の全景
こちらは、お客様がご自身で塗装されている面になります。

塗ってからかなり時間も経っているようですので、塗膜の剥離が目立ちます。

結構、丁寧に塗られている様子は伺えますが、時間が経つとと共に劣化してしまうので仕方ありません
棟の部分
ここは、棟の部分になりますが、ちょうど天辺の所で、色が変わっています。

半分を塗り終えた後に、全然時間が取れなくなってしまい、そのままにされているようです。
表面の劣化
押そうが剥がれているだけではなく、スレートの素地がでていますので、表面ごと剥がれているようです。

素地の部分に関しては、防水が効いていませんので、雨の吸い込みが激しくなり、その分傷むスピードも速くなってしまいます。

表面の劣化
こちらの方も、劣化して塗膜が剥がれています。

青色の方が、新しいとお聞きしたのですが、こちらの剥がれた部分をよく見ると、下に青色が見えるような気がします。

お客様も、時間が経ってどちらが先か混乱されているようでした。
ケラバの劣化
ここは、屋根の端にあたるケラバの部分ですが、以前に板金で補修されているようですが、錆でボロボロになり板金が途中で無くなっています。

板金を被せてから塗装されたようですので、スレートの役物には色が付いていません。
ケラバの劣化
板金があった時は、良かったのですが錆により無くなってしまいますと、スレートに水がまわり、劣化が進み割れてしまう事もあります。

一度お手入れをされると、もう大丈夫と思い、頭から離れてしまい経過観察をされない方もいると思います。

手を入れた後も、経過を確認して頂くのが理想的ですので、皆様にも定期的な点検をお奨め致します。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根の葺き替え

常滑市にお住まいのお客様から屋根の葺き替え依頼があり伺いました。築40年越えの2階建ての瓦を金属屋根にしたいとのこと。築年数と今後も使うことを考え、瓦よりも格段に軽いガルバリウムを強く希望されていました。>>屋根リフォームするなら地震に強い...........

離れの屋根の全景

江南市にて自宅の離れの屋根を、自分でシングル材で施工したが、先の事を考えると年なので、手のかからないカバー工事を考えているとご相談がありました。器用なご主人様でいろいろご自身でやってこられたそうですが、いい加減もうしんどいのでカバー工事を検...........

3c037eaba26a7823e4adc568eae562fb-1

こんにちは、街の屋根やさん名古屋南店の杉山です。本日は屋根の点検から漆喰の補修工事の流れを写真とあわせて紹介していきます。日進市の瓦屋根を点検した結果、漆喰の劣化があった為、補修工事をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957