オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|屋上防水工事の点検に行ってきました


屋上シート防水
名古屋市緑区で、昨年、屋上の防水工事をさせて頂いたお客様の、定期点検に伺ってきました。

陸屋根という平らな屋根で、防水がかなり傷んでいましたが、雨漏りまではしていませんが、早めにお手入れしたいという事で、ご契約頂いたお客様です。
脱気筒
これは、脱気筒と呼ばれるもので、屋上下地とシートの間に空気層を入れる絶縁工法に致しました。

この方法だと、脱気筒からシートの間にある空気を逃がすため、工事の後でシートが膨らむこともありません。


改修用ドレン
ドレンと呼ばれる排水の部分にも、改修用のシートを張り補強いたします。

屋上で受けた雨を外に流すところで、雨水が集中する部分ですので、念を入れてしっかりと施工します。
改修用ドレン
ただし、改修用のシートを張ることで排水部分がどうしても高くなってしまうので、周りに水がたまりやすくなります。
ドレン排水
排水ドレンから、外の竪樋に流れるところですが、あふれないようにマスを取付ますが、ここにも、落ち葉や、鳥が巣を作ったりすることがありますので、ゴミ避けの網を付けています。
ドレン排水のゴミ避け
そうすることで、排水をスムーズに致します。

屋上の場合は、勾配のある屋根と違い、いったんすべて受けてから排水いたしますので、雨漏りのリスクは高くなってしまいます。

こちらでの工事は、細かく見ていきましたが、問題ありませんでした。

排水部分のゴミ詰りなどもありますので、今後も定期的に確認にお伺いいたします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957