オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|ベランダと下屋根。雨漏り調査。いぶし瓦


ベランダ防水

名古屋市緑区にお住まいのお客様から、お問い合わせがありました。リビングの天井の上からポタポタ音がするらしいです。


丁度、その上がベランダと下屋根があるところのようです。


室内の音がする場所を確認してから、ベランダを確認致します。



ベランダ防水

ベランダの床の防水シートが避けており口を開けている状態でした。


これでは明らかに水が入ってしまいます。


表面もかなり劣化していますので、また、別なところで亀裂が入ってしまう事があってもおかしくはありません。

ベランダ防水

ベランダの立ち上がりの部分になります。


ここも亀裂が入り劣化がかなり進んでいます。


ただ、下のリビングで音がする部分と場所がずれているようですので、瓦も見ていきます。


音がする部分の真上はベランダの外の瓦のあたりになります。

下屋根

こちらが、ベランダの外側にある瓦の部分です。


壁際と軒先の中間位の場所で音がするようですので、その辺りを中心に見ていきます。


いぶし瓦と言う艶のないタイプの瓦を使用されています。


よく神社仏閣などで使われているような瓦です。

下屋根

よく見ていくと、瓦をコーキングで止めていますね。


これですと、瓦がずれることはありませんし、隙間もない状態でコーキングを打っているので、水は入りにくいと判断致します。


歩いた感触も、雨漏りしているのであれば下地も傷んでいるはずですので、かなりたわむと思いますが、そんな感じはまったくしませんでした。

壁との取り合い

ただし、瓦との取り合い部分の外壁が、かなり黒ずんでいます。


これは、壁の防水性が切れてしまい、水が浸みこんでしまいカビが生えている状況です。

雨漏りする場合は、雨が入った場所の真下に症状が出るわけではないので、音がするところの周辺を広げて見ながら、場所を探していきます。


残念ながら、「ここ」と言う場所は見当たらないので、正確には水を掛けながらの検査が必要です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957