オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市名東区|築年数11年の化粧スレート 雨漏り調査。


室内の雨染み
名古屋市名東区にお住いのお客様で、築11年の化粧スレートの雨漏り調査を行いました。

実は、先に大人栄のお宅で、雨漏り調査をしていたのですが、お客様から「終わった後にお隣の方も見てほしいと言っているのですが大丈夫ですか?」と聞かれましたので、時間の余裕もありましたので、大丈夫ですとお答えし、雨漏り調査を始めます。
屋根の全景
まずは、室内の雨染みを確認させていただきます。

ある程度の位置をみて、屋根にのぼって調査します。

築年数が11年の化粧スレートのお宅ですが、表面の塗膜がほとんど取れてしまっています。
化粧スレートの浮き
よく見ていくと、化粧スレートが反りあがり、浮いているところがたくさんあります。

これは表面の塗膜が剥がれ、防水性がほとんどなくなった状態ですので、スレート自体が水を吸ってしまい両端が反ってしまっています。
化粧スレートの浮き
酷いところだと、1㎝くらい浮いています。

これだけ浮いて隙間ができると、風の向きによっては雨が中に入ってしまいます。

重なって隠れている部分に、釘を打ったところがありますが、区議についた雨は、釘を伝わって下地の木材まで回ってしまいます。
化粧スレートの欠け
スレート自体も劣化により、脆くなってきていますので、欠けている部分が何か所かあります。

一部分ですがカビや苔も生えているところがありますので、湿気がたまっていると思います。
下地の歪み
先ほど、釘を伝わって下地まで水がまわっていると言いましたが、写真でもわかるように、屋根が一部たわんでしまっています。

これだけ広範囲がたわむのは、下地の板だけではなく、垂木という骨組みの角材まで影響していると思われます。

このままでは雨漏りが酷くなる一方なので、カバー工法によるお手入れをご提案させて頂きました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957