オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区|太陽光パネルを設置後のスレート 診断依頼


スレートの全景

名古屋市緑区にお住まいのお客様から、屋根の診断依頼がありました。築20年になり、太陽光パネルを設置しているスレート屋根のお宅です。


太陽光パネルをのせる時にも、何もしていないので、さすがに気になり連絡をくれたそうです。

太陽光パネルの設置面

早速お伺いし、屋根にのぼっていきます。


こちらは、太陽光パネルをのせている面になります。


スレートなので、アンカー金具で施工していますが、問題はなさそうです。コーキングもしっかり付いており弾力もありますので大丈夫です。

棟板金の釘浮き

ただ、気になるところは、棟の板金を止めている釘が、かなり浮いています。


この部分は、木材には刺さっておらず、板金に引っかかっているだけですので指で簡単に抜けます。


1㎝以上浮いている所は、みな同じですね。

棟板金の釘浮き

単純に釘だけが抜けているのか、中の木材が腐食してしまい釘が効かなくなっているのかは分かりませんが、スレートの屋根のお宅ではよく見る光景です。


このままですと、板金部分に風を受けてしまい、飛んでしまう事もよくあります。


雨漏りの連絡を受け、屋根ののぼったら、板金がない事もかなりの数を経験しています。

スレートの割れ

20年何もされていませんので、こういった割れている所が、10か所ほどありました。


見方によっては、年数から考えると少ない方かもしれません。

谷部に苔

スレートの表面の防水が切れてしまっているので、スレート自体に湿気が溜まり、苔が生えている所もあります。


特に、谷と呼ばれる部分は、2面で受けた雨が集まる所ですので苔の生えやすい部分の一つになります。

今回、一通り屋根の状態を確認しまして、棟板金のやり替えとスレートを塗装するお手入れをご提案させて頂きました。


屋根の事でお困りの際は、街の屋根や名古屋南店までお気軽にご相談下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957