オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市緑区|飛び込み業者の人に瓦がズレてると言われました…


屋根の全景
名古屋市緑区にお住いのお客様から、飛び込み業者の人に瓦がズレてると言われて、心配になりインターネットで調べた中で、弊社にご相談の連絡がありました。

築年数が13年のお宅で、S瓦の屋根を葺いていました。
屋根の谷部
何か具体的な場所は言われたかを確認しましたところ、棟瓦と漆喰、谷の部分を言われたそうです。

屋根にのぼり確認してみます。
棟とケラバ
まずは、棟と漆喰を確認していきます。

見たところ、瓦を留めているビスの緩みもありませんし、漆喰の割れや剥がれも見当たりません。

また、谷の部分もカットした瓦のズレやすいのですが、そういった所も見当たりませんね。


隅棟の先端
こちらは、隅棟という斜めの棟の先端部分です。

和瓦と違い、鬼瓦はありませんので丸くすっきりとしたデザインになります。

この丸い部分の所に、鳥が巣を作ることが多いのですが、巣はありませんでした。
ケラバ
こちらは、ケラバと言われる端の部分の瓦です。

この部分は横からビスで固定していますが、瓦の厚み分の隙間ができ、ここにも巣を作られることが多いですが、藁などが見えませんので大丈夫だと思います。
瓦の劣化
後は、瓦が全体のほんの一部ですが、ひびのようなものがありました。

製造段階で出来たものかは分かりずらいですが、ひびのようなところから雨が浸み込んでしまうと劣化するスピードが早くなります。

数年様子を見ても良いかとは思いますが、気になるようでしたら瓦を差し替えることも可能ですので、やっておかれた方が安心して頂けます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根の葺き替え

常滑市にお住まいのお客様から屋根の葺き替え依頼があり伺いました。築40年越えの2階建ての瓦を金属屋根にしたいとのこと。築年数と今後も使うことを考え、瓦よりも格段に軽いガルバリウムを強く希望されていました。>>屋根リフォームするなら地震に強い...........

離れの屋根の全景

江南市にて自宅の離れの屋根を、自分でシングル材で施工したが、先の事を考えると年なので、手のかからないカバー工事を考えているとご相談がありました。器用なご主人様でいろいろご自身でやってこられたそうですが、いい加減もうしんどいのでカバー工事を検...........

3c037eaba26a7823e4adc568eae562fb-1

こんにちは、街の屋根やさん名古屋南店の杉山です。本日は屋根の点検から漆喰の補修工事の流れを写真とあわせて紹介していきます。日進市の瓦屋根を点検した結果、漆喰の劣化があった為、補修工事をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957