オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|屋根の嵩上げ工事の現場に行ってきました


嵩上げ下地
名古屋市緑区のお客様で、屋根工事をしている現場に行ってきました。

増築部分のトタン屋根が雨漏りして依頼があったお客様です。


裏にある物置も、屋根を被せることにしましたので、その分屋根の位置が高くなるので、嵩上げする工事が必要になりました。
嵩上げ下地
音波根の下にある金属が、元のトタン屋根の高さになります。

屋根の高さが17~18㎝ほど、高くなりました。

本当は、もう少し高くしたかったのですが、別の屋根があり、これ以上高くできない状況です。
嵩上げ下地
ちょうど、この部分が当たってしまうために、ギリギリまで高くしてもここまでの高さになります。


ですので、勾配をつけるのは出来ず、全体的に高くするだけになりました。

嵩上げ下地

ここは、軒先になりますが、実は、この下は物置きなんです。


今回の工事をするにあたり、当初は、物置の屋根は塗装する予定でしたが、職人と打合せした際に、物置の上まで屋根を被せようとなりました。


ここに、板金を張り、雨樋が付きます。

ルーフィング張り
屋根の下が、波板で通路を作っていますので、波板との取り合いの部分になります。
ルーフィング張り
屋根の下地は、コンパネを敷いた後に、シージングボードを断熱用に張り、ルーフィングを張り防水紙ます。
ルーフィング張り
もちろん、壁際のルーフィングは立ち上げをしっかりと取り雨の侵入を防ぎます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957