オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市緑区|台風の後で雨漏りしたので、見てもらえますか?


スレート屋根の全景
名古屋市緑区にある工場の方から「台風の後で雨漏りしていたので見てもらえますか?」というお問い合わせがありました。

築年数が50年経つのですが、定期的に塗装などお手入れしていましたので、雨漏りは今回が初めてだそうです。
スレート屋根の全景
雨漏りとお聞きしましたので、早速お伺いし屋根の状況を確認していきます。

屋根は工場や倉庫でよく使われている波型のスレート屋根です。 

定期的に塗装をされていたようですので、思っていたよりも状態は良さそうに見えました。
スレート屋根の全景
スレート自体は塗装されていますので、傷みはある程度抑えられていますが、ボルトの錆が酷い状況です。


ボルト部分も塗装はしていると思いますが、塗る前のケレンが不十分だったのかもしれません。


ケレン作業で錆をしっかりと落とさないと、塗装をしても残った錆びが膨張し、新しい塗膜を浮かしてしまいます。

工場と事務所間の通路の屋根

ここは、作業場と事務所を結ぶ通路の屋根になりますが、スレートだと暗くなってしまうので、樹脂製の半透明の波板を張っています。


こちらもかなり劣化していて

スレートの劣化
軒先の部分になりますが、先端に行くほど劣化が激しくなっています。

白い素地の見え方が、他の部分よりも多くなっています。

よく見ると、ボルト間にひび割れが入っていますね。このひびが先端の方まで伸びかかっています。
スレートの割れ
中には、割れてしまい無くなっている所もあります。

これもボルト間のひび割れが、先端まで伸びたのが気かけになっているようです。
スレート屋根の補修部分
この面に関しては、継ぎはぎに見えるので、確認したところ、中の設備を変えた際に排気する場所が変わってしまい、新しい機械に合わせ穴を開け直したそうです。
スレート屋根の補修部分
穴を塞いだ部分の仕舞をしっかりとしませんと、雨漏りの原因になってしまいますので、注意しないといけない場所です。

こういった大きな工場や倉庫の屋根にも対応できますので、お困りの際は、街の屋根や名古屋南店までご相談ください!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957