オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市名東区|築11年のスレート&アスファルトシングル。雨漏り調査。


屋根の全景
名古屋市名東区にお住いのお客様から、雨漏り調査の依頼がありました。

築年数が11年で、スレートとアスファルトシングルで施工されたお宅になります。

建てた当初にも、雨漏りして直してもらいましたが、建てた業者が信用できないので、ネットで探されたそうです。
雨押え板金の釘浮き
今回は、先週の長雨で雨漏りしてしまったという事でした。

最初に、室内の様子を確認し場所を把握して、屋根にのぼり調査を始めます。

2種類の屋根材を使っていますので、それぞれを確認していきます。

スレートの割れ
スレートから順に見ていきます。

年数の割に傷んでいるなというのが最初の印象です。

特に割れている部分が結構多い気がします。最初は天気が良すぎて光って見づらかったのですが、次第に慣れてくると割れた部分は目につくようになってきました。
スレートの割れ
この割れ方は、人が歩いて割れたものではなく、経年劣化による自然な割れです。

表面の防水性が切れていますので、スレートが水を吸ったり吐いたりしながら脆くなっていき割れたものです。
スレート表面の劣化
割れていない所でも、表面の塗膜が剥がれてしまい、スレートの素地が見えてしまっています。

こういった部分は、水を吸いやすいため劣化のスピードが早くなってしまいます。

そのままにしておくとどんどん割れてしまいます。
ベランダ防水の劣化
屋根を見ているときに目に入ったのですが、ベランダの床の防水もかなり傷んでいました。

FRP防水を施工されていますが、トップコートが無くなっていて、FRPの素地が見えています。

FRPは防水性には優れていますが、紫外線にあたるとひび割れを起こしてしまい雨漏りの原因になってしまますので、お客様にもその旨をお伝えいたしました。

アスファルトシングルや他の部分は、改めてご紹介いたします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957