オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|カラーベスト屋根の点検依頼を受けました。


名古屋市 緑区 築年数16年です。まだまだ綺麗だと思っていると近くの工事をやっていた業者さんに「屋根が割れていますよ」と指摘をうけこのままではいけないと思い診断の依頼をさせていただきました。
スレート瓦
登ってみてみると割れている部分がいくつかありました。このまま放置するのもよくないので応急処置としてコーキング材で補修をさせていただきました。コーキング材で補修しても一時的に割れているところが埋まるだけで一年もすればまた割れている部分が広がってくる可能性はあります。なので最低限塗装のメンテナンスをしていただいたほうがよいです。
スレート瓦
指をはさんでどれくらいの浮きやゆるみがあるのかを確認いたしました。これに関しては特に問題はなかったと思います。
スレート瓦
こちらの写真は大屋根の一番上に位置する棟の部分です。棟板金と言います。指をはさんでみると隙間がけっこうあいていますね。
スレート瓦
釘が抜けてきていました。この状態になると棟板金を剥がしてみると恐らく棟木は濡れているのではないかと思われます。
スレート瓦
全体的に苔が酷いです。この状態ですと防水性能が完全に切れているので早めのメンテナンスが必要になります。
スレート瓦
棟板金あけて見ました。やはり少しながら濡れていましてね。他の箇所も恐らくなっているでしょう。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957