オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

愛知県 刈谷市|本日は屋根の面と面の境目にある棟の板金について


愛知県 刈谷市 本日は屋根の面と面の境目にある棟の板金についてお話していこうかと思います。今回は築17年の戸建て住宅にお住まいのお客様から点検の依頼を受けてお伺いしました。瓦の仕様なのでズレたり割れたりしていないか旨板金は緩んでいないか釘は抜けていないか飛んでしまっている板金はないか?など隅から隅まで確認していきたいと思います。
棟板金
屋根の一番高いところ大家根の棟まできました。屋根の形状は寄棟屋根で屋根材は三州の平板瓦の仕様になっていました。棟は瓦ではなくて板金の仕様になっていますのでゆるみがないか?釘は抜けていないか?など各箇所見て廻りたいと思います。
棟板金
さっそく見つけたのが棟の隙間です。浮いているように見えたので手で少し持ち上げたらググっと浮いてきました。
棟板金
棟板金が浮いてきている箇所を発見しましたが、他の箇所も確認してみると釘が飛び出しているところがありました。このままでは釘の隙間から雨水が浸入して下地剤の板を傷めてしまうことになります。貫板が傷んでしまうときちんと固定されないのでどんどん緩んで最後には飛んでいってしまうか屋根から落ちてしまいます。
棟板金
軒先の棟板金はありませんでした。抜けて落ちていったのでしょう。。。もっと早い段階で点検をしていただいていればこのようなことにはならなかったと思います。軒先は水が廻りやすいので特に注意をしなければいけないとろこです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957