オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区で陸屋根に小屋組みをして、傾斜屋根を作成!


小屋組み1
名古屋市の南区のお客様の陸屋根の一部に小屋組みを作り、金属の傾斜屋根を作る工事の依頼を受けました。
陸屋根に柱と梁を作り土台となる部分を作っています。
陸屋根に元からあるパラペットと呼ばれる立ち上がりの部分も利用して小屋組みを作っていきます。
梁に小屋束と呼ばれる縦の木を立てていき、その小屋束に母屋という横の木渡し傾斜屋根の形を作っていきます。
この状態だとまだ何をしているかあまりわからないですね。
小屋組み2
梁の部分を組み立てています。
梁が土台になりますから、ここが歪むと全部歪むので大事なところです。
陸屋根の一部だけなのでそんなに大きな屋根を作るわけではないので、
梁もそんなに太い木材ではないから一人で軽々と運べます
小屋組み金物
小屋組みの木材同士を金物でしっかりと固定します。
これで風や地震で屋根が揺れたりしてもしっかりと
固定されています。
パラペット
元々ここのパラペットには金属でできた笠木と呼ばれるものがかぶせてあったのですが、
梁を渡したりするのに邪魔なので全部はがしました。
本来、笠木がないとクラックとかできてみっともないし、雨漏りの原因になったりするのですが、
この部分は新しくできた傾斜屋根で覆われてしまうので雨漏りの心配はいりません。
今日はここまでで養生して帰ります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957