愛知県 大府市|カラーベスト屋根 苔がくっついてどうにかしてほしい。


愛知県 大府市|カラーベスト屋根 苔がくっついてどうにかしてほしい。ので見てほしいとお電話にてまずは診断のご依頼がありました。カラーベスト屋根に苔は付着しやすく要因としてはカラーベスト瓦自体の経年劣化
スレート瓦
さっそく屋根の一番高い大屋根の棟まで登って来ました。こちらのお客様の屋根の形状は寄棟屋根(屋根の面が4面ある)で屋根素材はカラーベストとみました。カラーベストは古くはアスベストが含まれているものが市場に出ていたのですが2006年以降から一切のアスベストが入った製品は製造できなくなっています。アスベストの被害は中皮腫と呼ばれるがんになると言われていました。
スレート瓦
2005年の新聞では350人の死者がでたと報道されたこともありました。1975年頃まではアスベストの含有量が5%を越える製品もあったのでそれらを製造している工場の人たちやその周りの住人にも被害が及んでいたと言われています。もっと早く含有量を減らした時点で厳しく検査するべきだったと思います。そうすれば死んでいく被害者ももっと少なくて住んだのではないかと思います。
スレート瓦
これがお客様が仰られていた苔の一部ですね
スレート瓦
こちらには苔の塊がゴソッと生えています。これらの処理・処置は高圧洗浄機で吹き飛ばした後、屋根用の塗料でコーティングすると言うのが一般的なメンテナンスではないでしょうか
スレート瓦
屋根の不陸を見ています。経年劣化を起こすと反ったり浮いてきたりしますのでそれらを確認しています。
スレート瓦
少しですが段差がありますね。これ以上状態を悪くしないように塗装をおすすめいたします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市緑区にお住まいのお客様から屋根の点検依頼がありました。屋根が折半屋根とスレート屋根の2種類の屋根が合わさった形状になります。どちらも6年くらい前に塗装をされたそうですが、折半部分に錆を見つけて心配になり連絡をくれたそうです。

20200106_135535

名古屋市天白区より日本瓦の屋根を葺き替えたいとの依頼がありお伺いしました。昔ながらの和瓦で築年数も経っているうえ、一階部分の雨漏りが特にひどいとのことで一度見てほしいとのことでした。まずは、屋根の状態を一か所ずつ確認していきます。

玄関の天井の雨染み

名古屋市緑区にお住まいのお客様から、雨漏りの診断依頼がありました。雨漏りした場所は玄関の天井部分で、照明器具の付近なので心配になり連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957