オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|瓦屋根は50年大丈夫?と聞きましたが定期診断


三州瓦
今回は外壁のメンテナンスを依頼されたお客様から築11年になって10年を越えてきたので定期的な診断をしていただけないか?というご依頼で診断をさせて頂く事になりました。大屋根の一番高いところに登って来ました。寄棟屋根なので屋根全体で4面あります。上から見ているところは降り棟と言われるところで寄棟屋根の場合必ずあります。大棟から軒先に向かって降りている棟です。
三州瓦
降り棟も瓦の仕様で重量もあり簡単に落ちてしまったりトンで言ってしまうものではありませんが、しっかりとステンレスの長いビスで上部から固定されています。その固定しているステンレスのビスも時として抜けてくることがあります。抜けてくると上部から雨水が中に浸入してしまうことになります。瓦の下の下地を傷める事になりますので定期的な診断で異常を早期に発見することが良いと思います。
三州瓦
こちらも降り棟を下から見た写真です。棟瓦の下には漆喰が見えます。状態は非常に良かったです。瓦屋根は50年から100年も寿命があると言われています。今後も定期的な診断で長く安心できる住宅にしてあげられると良いと思います。
三州瓦
棟のつなぎの部分です。黒く線のようになっているのはコーキングと言われるもので隙間を埋めているところです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にて屋根工事をさせて頂いているお宅の周辺にチラシを配っていると、お問い合わせのお電話を頂きました。何でも、1週間前に知らない業者が「屋根が浮いていますよ」と言ってきて勝手に屋根にのぼり、今やらないと大変ですよと言われたが信用でき...........

トイレの天井が抜け落ちた

東区のビルの管理会社から雨漏り調査の依頼がありました。最近の大雨で3階のトイレの天井が雨漏りし、抜け落ちてしまったそうです。数日前までは何ともなかったそうですが、見回りに行った際に水浸しになっていてびっくりされ、すぐにネットで調べ連絡をくれ...........

シングル材の屋根

以前、弥富市にお住いのお客様で、「台風で屋根が飛んでしまった。まだ築10年ですが、このくらいの年数でも屋根って飛んでしまうのですか?」というお問い合わせがありました。よく聞くとアスファルトシングル材の屋根でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957