オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

刈谷市 |屋根の点検依頼がありましたので…


屋根の全景
刈谷市にお住いのお客様から、屋根の点検依頼の連絡がありました。

ガルハ゛の立平葺きで工事されたお客様ですが、天窓を2箇所付けているので毎年見て欲しいという内容です。
屋根の全景
こちらが天窓が付いている所です。

縦に2つ並んで設置されています。

天窓は、屋根に穴を開けていますので、きっちりと納めないと雨漏りの危険性が高くなってしまいます。
天窓周辺
天窓の上下の部分は、立平の形状だと凹凸があり処理しにくいので、板金の平葺きで施工しています。

こうする事で、平らに仕上がるので、天窓廻りの納め方も単純になり、施工時のミスもかなりなくなります。
壁際の納まり
軒先と壁際の取り合いの部分になります。

この辺りも、雨水が樋に流れる最終のところになりますので、壁に接地している部分を立上げ、雨水の侵入を防ぎます。
雨樋周辺
雨樋部分ですが、取付位置を間違えると、うまく樋の中に落ちずに、ポタポタと垂落ちてしまいます。

最近の樋は、出幅を調整できるようになっていますので、いろんな屋根に対応できるようなっています。
雨樋周辺
この部分は、一度、勾配が狂ってしまい、水が溜まってしまっていた場所です。

今は、調整をして、スムーズに水が流れるようになっています。

軒先の幅が長いと、勾配もあまりつけることが出来ませんので、上戸を増やし流れの向きを変えたりすることもあります。

雨樋にしっかりと雨が入らないと、外壁を汚したり、基礎や外壁の下の方に跳ね上がりして、傷めてしまう事もありますので、とても大事です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957