オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市 緑区|スレート瓦屋根の点検依頼をお受けいたしました。


名古屋市 緑区 築年数13年 スレート瓦屋根の点検のご依頼がありました。お電話にて内容をお聞きすると、「近隣を工事している工事業者から屋根の不具合を指摘されて心配になり点検をしないといけないと思い連絡しました。」ということです。
スレート瓦
遠目から見ても小さなひび割れがたくさんあります。
スレート瓦
接近して確認いたしました。これ以上放置しているとひび割れももっと深く後には割れて落ちてしまうこともあります。
スレート瓦屋根は
スレート瓦
破風と言われる部分になります。屋根の側面にある部分で傷みやすい箇所となっています。
スレート瓦
接近してみると無数のひび割れが確認されました。まだ貫通しているわけではありませんので、完全に割れてしまう前にコーティングを施してあげていただきたいと思います
スレート瓦
スレート瓦
朝、雨が降っていたのでまだ少しだけ濡れています。そのおかげでひび割れの部分が見やすくなっていますね。こちらの部分に関しても割れて雨漏りの原因となりますので、早めのメンテナンスが必要になります。メンテナンス方法としてこの状態であれば 一番コストがかからない塗装で良いかと思います。耐用年数をぐっとあげたいと思われているならば金属のサイディング材を張ると言う手もありますが施工代金は倍以上になります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根の葺き替え

常滑市にお住まいのお客様から屋根の葺き替え依頼があり伺いました。築40年越えの2階建ての瓦を金属屋根にしたいとのこと。築年数と今後も使うことを考え、瓦よりも格段に軽いガルバリウムを強く希望されていました。>>屋根リフォームするなら地震に強い...........

離れの屋根の全景

江南市にて自宅の離れの屋根を、自分でシングル材で施工したが、先の事を考えると年なので、手のかからないカバー工事を考えているとご相談がありました。器用なご主人様でいろいろご自身でやってこられたそうですが、いい加減もうしんどいのでカバー工事を検...........

3c037eaba26a7823e4adc568eae562fb-1

こんにちは、街の屋根やさん名古屋南店の杉山です。本日は屋根の点検から漆喰の補修工事の流れを写真とあわせて紹介していきます。日進市の瓦屋根を点検した結果、漆喰の劣化があった為、補修工事をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957