オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東浦町にて棟の板金と雨樋が台風により飛んでしまいました


棟板金が飛んだ部分
東浦町にて棟の板金と雨樋が台風で飛んでしまったお客様から連絡がありました。

特に知り合いもいないのでネットで調べ連絡をくれたそうです。

雨漏りが心配なので早く治してほしいとう内容でした。
スレートの欠片
早速、お伺いし屋根にのぼり確認していきます。

まず目に入ったのが、板金が飛んでしまっている部分でした。

水平になっている棟板金が無くなり、木材がむき出しになっています。
棟板金の浮き
水平の棟が全部飛んでいるわけではありませんが、釘が浮いてしまい大きく口が開いています。

触ってみると、ぐらつきがありましたので、良く飛ばなかったと思います。
棟板金の釘浮き
少し見る角度を変えてみると、板金とスレートの間に大きな隙間が出来ています。

前の写真でもわかるように、中の木材がかなり腐食していますので、釘が抜け落ちています。

良くここだけ残ったなという感じです。
這い樋の落下部分
1階の屋根の上にあるはずの雨樋が途中で無くなっています。

もともと2階よりも日当たりが悪くなってしまうので、湿気が多くなってしまうのですが、雨樋が途中で無くなっているので、2階の屋根で受けた雨水が1階の屋根に直接流れてしまうので、スレートの傷み方も早くなります。
這い樋の落下部分
こちらも同じように樋が途中で無くなっています。

こちらは隅棟沿いに樋があった様ですので、ここに雨水が集中してしまうと、雨漏りの原因になりかねません。

樋にもしっかりと意味があるんです。

一通り確認しご報告しましたところ、棟の板金と樋の補修のご依頼を頂きました。
こちらのお宅の施工事例はこちら

こちらのお宅のお客様の声はこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にて屋根工事をさせて頂いているお宅の周辺にチラシを配っていると、お問い合わせのお電話を頂きました。何でも、1週間前に知らない業者が「屋根が浮いていますよ」と言ってきて勝手に屋根にのぼり、今やらないと大変ですよと言われたが信用でき...........

トイレの天井が抜け落ちた

東区のビルの管理会社から雨漏り調査の依頼がありました。最近の大雨で3階のトイレの天井が雨漏りし、抜け落ちてしまったそうです。数日前までは何ともなかったそうですが、見回りに行った際に水浸しになっていてびっくりされ、すぐにネットで調べ連絡をくれ...........

シングル材の屋根

以前、弥富市にお住いのお客様で、「台風で屋根が飛んでしまった。まだ築10年ですが、このくらいの年数でも屋根って飛んでしまうのですか?」というお問い合わせがありました。よく聞くとアスファルトシングル材の屋根でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957