オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区|雨漏りの連絡を受け、点検に伺いました!


建物全景
名古屋市南区にお住まいのお客様から、雨漏りしたので見て欲しいと連絡がありました。 こちらのお宅は、築27年経った建物で、今までは、漆喰くらいしかお手入れはしていないようです。 雨漏りした部屋は1階のようですので、早速屋根に上ってみました。
下屋根
こちらが、1階の屋根の写真です。 随分と瓦がずれていますね。 瓦の重なる部分が、蛇行しているのが、よくわかります。 この青色の瓦は、表面に釉薬を塗っていますので、少し離れてみると、結構綺麗に見えてしまうので、注意が必要です。
下屋根2
反対側から見た写真です。 瓦の浮いているところの影が太く見えます。それだけ隙間があるということなので、浮いた隙間から、雨水が入ってしまいます。
下地

お客様に承諾をもらい、瓦を部分的にはずしてみました。 特に、歩いてみてたわみの大きな場所を選んではずします。 やはり、雨水が入った形跡がありました!

桟木の劣化
こちらの写真の方が分かりやすいと思いますが、瓦を引っ掛けている瓦桟と呼ばれる細い角材が、かなりずれています。 これは、瓦の隙間から、雨水が入り、瓦桟のところに水がたまり、釘の打っているところの耐力がなくなり、瓦の重みでずれてしまっています。                                      又、防水紙も劣化して、破れているところが多数あります。 これでは、雨が漏っても不思議ではありません。
ここまで、下地の状態が傷んでいると、下地の補強が必要になります。 そうなると、1度瓦を全部下ろさなくてはいけないのですが、瓦自体も老朽化しているので、この際に、軽量の屋根材で吹き替えをするのがお薦めですね。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957