オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

愛西市にて瓦棒葺きにカバーする工事が始まりました


コンパネ張り
愛西市にて瓦棒葺きの屋根にカバーする工事が始まりました。

台風がきっかけになりますが、先を考えるとトタンの瓦棒もカバーすることで手がかからなくなる様ならついでに工事した方が良いとお考えになり、カバー工事することになりました。
コンパネ張り
瓦棒のカバー工事の場合は、まず、新しい下地を作る事から始めます。

心木の部分の脇に新しい垂木を打ちつけ、その上にコンパネを隙間なく張っていきます。

これで、元の瓦棒と新しい屋根の間に空気層が出来ますので断熱層が新たにできます。
防水紙張り
コンパネを張り終えると、その上の防水紙を貼っていきます。

防水紙(ルーフィング)と言ってもいろいろ種類がありますが、最近では改質アスファルトルーフィングという物が主流になっています。

昔のルーフィングですと、耐久性が15年前後と言われていて破れやすいと言われております。
防水紙張り
最近、主流の改質アスファルトルーフィングは、不織布が混ぜてありますので、破れにくくなり耐久性も30年程度に長くなっております。

屋根の防水は、1次防水、2次防水と2重で防水しています。

1次防水とは、屋根材のことをいい、2次防水は防水紙(ルーフィング)になります。
防水紙張り(下屋根)
アスファルトルーフィングの止め方は、タッカーと呼ばれるホッチキスのような針で止めていきます。

改質アスファルトルーフィングは、針で空いた穴から水が染みないようになっています。


防水紙張り(下屋根)
以前の物ですと、針で空いた穴の部分が徐々に広がり、15年程度で雨水が染み込んでしまい、下地の板に染み込んでいる事もありました。
防水紙張り(下屋根)
こちらは、下屋根の部分になります。

下屋根には、足場の脚がいくつもありますので、その場所に行くたびに、足を一旦上げて、ルーフィングを貼り、元に戻していきますので、大屋根に比べ手間がかかります。
防水紙張り(谷部)
瓦棒葺きの場合、勾配が緩いのでルーフィングの貼り方が悪いと、雨漏りしやすくなるため、丁寧に張っていきます。

壁際なども、余分に張り、屋根を葺いていくときに必要に応じてカットしていきます。

最近では、スレートやトタン屋根にカバー工事を施工するのが主流になっています。

コストも抑え、工事期間も短縮でき、断熱効果も効果の期待できるものが増えています。

カバー工事に関しての事なら、街の屋根や 名古屋南店まで、ご相談下さい!

この工事の現場ブログ

コンパネ張り

2019/07/14/ 愛西市にて瓦棒葺きにカバーする工事が始まりました

愛西市にて瓦棒葺きの屋根にカバーする工事が始まりました。台風がきっかけになりますが、先を考えるとトタンの瓦棒もカバーすることで手がかからなくなる様ならついでに工事した方が良いとお考えになり、カバー工事することになりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊田市の片流れのスレート屋根をカバー工法しました。

カバー工法
屋根カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
雪止め設置
使用素材
ダンネツトップ
築年数
12年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
196万円
施工事例

中川区の工場屋根(スレコナルーフ)をカバー工法で施工しました。

工場屋根カバー
工場屋根カバー
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
30年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
172万円
施工事例

稲沢市にて陸屋根の防水工事と超急勾配のカバー工事やその他工事

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
防水工事
その他塗装
使用素材
ウレタン防水 ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップ ベルックス製電動トップライト YKK電動シャッター 他
築年数
20年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
358万円

同じ地域の施工事例

施工事例

愛西市にて太陽熱温水器が載った洋瓦の葺き替えと塗装工事完成!

洋瓦葺き替え施工前
洋瓦葺き替え施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
外壁塗装
その他の工事
火災保険
使用素材
ガルバリウム鋼板 セキノ興産 ダンネツトップ8-1
築年数
20年弱
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
311万円(保険が7割近くおりました!)
施工事例

愛西市にて棟板金とスレートの割れの補修をしました。

棟板金の落下
棟板金交換後
工事内容
火災保険
使用素材
築年数
建坪
32坪
保証
工事費用
30万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根点検

大府市にて以前屋根カバー工事を行ったお客様の保守点検にお伺いしました。3年前にガルバリウム鋼板のダンネツトップを用いた施工を行い、耐震性・断熱性ともに優れた優秀な屋根材です。今回は、施工箇所の確認と家屋点検も兼ねて行いました。早速、ドローン...........

施工前全体写真

あま市のスレート屋根(太陽光付き)の点検にお伺いしました。10年以上経って、そろそろ塗装をしようか、もしくはカバー工法で屋根を新しくしようか考えており一度現状を確認してほしいとのことでした。街の屋根やさんは、そういった素朴なお客様の疑問や相...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957