オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市天白区のデザイナーズ住宅にて雨漏り点検にお伺いしました


屋根工事
名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。

築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。

まずは屋根の状態を確認するため登って見ていきます。
屋根塗装

当時にしてはかなり珍しい金属屋根です。

デザイン性重視で建てられた為、他のお家と比べ軒がほとんどない屋根でした。
屋根工事

正面から見るとよく分かりますね。

よくある切妻のお家は、屋根の軒が外壁より外部に張り出していて外壁に直接雨や紫外線が当たりにくい仕様になっています。
屋根工事

軒の出が少ない分、スタイリッシュでお洒落に見えるのですが、その代わり軒がない分無風の時の雨でも外壁に雨が直接当たり易くなっており痛みや雨漏りの原因になり易いのです。
屋根工事

アルミやステンレス等の金属は基本的に錆びにくい材質ですが、ビス部分に鉄釘を使用している為、そこが錆びてもらい錆びを受け周りの表面まで錆びてしまうこともあります。
若干黒ずんできている箇所がありました。
ベランダ防水

ベランダをのぞき込むと、防水塗装が剥がれ、黒くなっているのが分かります。

紫外線が直接当たり、ベランダを普段歩いたりする事の摩擦等により年数が経つにつれ防水膜を保護する塗装が剥がれてきているようです。

保護塗装が切れた状態で、紫外線・雨が当たり続ける防水下地に亀裂が生じ、雨漏りの原因になり得ます。
雨漏り

お問い合わせいただいた際に聞いていた二階サッシ部分を見ていくと、確かに穴が開いていました。

雨漏りによって、木部が腐食してしまい虫に食われた様な穴が開いていました。
雨漏り

同じ位置の一階部分を見ていくと、天井から広範囲で雨漏りしておりクロスが剥がれている状態でした。

年数が経つことで、カビが生えて黒ずんでいます。

雨漏り

下地がむき出しになっています。

雨漏りによって雨が浸入し続けると下地が腐食してしまうので、完全に腐食してしまう前に雨漏りを止める必要があります。
屋根工事

今回、点検しアドバイスさせて頂いた結果、屋根板金と壁、ベランダの防水劣化からの雨漏りが考えられるので屋根はケラバと棟瓦の交換工事、正面はサイディング工事、その他は塗装工事をさせて頂くことになりました。

施工事例はコチラ

雨漏りは、放っておくとカビの発生や、下地が腐食し朽ちてしまう恐れがあるので少しでも気づいたら一度専門の業者にご相談ください。

今回も当ブログをご覧頂きありがとうございました。
菖蒲田(ショウブダ)
ではまた。 ^^) _旦~~

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957