名古屋市南区にて塗膜で滑り屋根に登れない化粧スレート瓦


今回は名古屋市南区の築25年、化粧スレート瓦で10年前に外壁と一緒に塗装したままの屋根のお話です。

お客様から点検依頼の連絡があり、
「近所の屋根やさんに屋根点検を依頼したら滑るので登れないとその業者さんに言われたんですが、お宅は登れますか?」
「たぶん大丈夫です!」との事で行って参りました。

私の限界は20寸勾配まで登った事があります。→登ると言うより壁に沿っただけですが 笑
本当に怖かったのは10寸(45度)勾配の三階建てで強風の吹く中です。

カラーベスト塗装済み

登ってみると、塗装面が一部ツルツルになっているところがあり、しかも苔とカビが微妙にあるのでそりゃあ滑りますね!

答えは北側と言う事でした。(^^ゞ
正面なんで、業者さんはこちらの方から登ろうとしたんですね。

ここから登ろうとすると、まあ滑って無理です。

カラーベスト塗装済み

3段ハシゴを持ち替えて、少し大変ですが軒に気をつけながら建物の反対側に回って登ります。

日が良く当たっている所は紫外線で塗膜が痛んで滑りにくくなります。

なので、化粧スレート材(カラーベスト)に塗装した後の点検は南東・南西側から登りましょう。


カラーベスト塗装済み

化粧スレート材(カラーベスト)そのものは劣化が著しく、割れた部分が滲んでいます。
カラーベスト塗装済み

コケ・カビも酷いです。

よく勘違いされていますが、化粧スレート材(カラーベスト)は塗装したからと言って、コケやカビが生えなくなる事はないのです。

カラーベスト塗装済み

特にスレートの上下の段の部分は、縁切りしていない場合は雨水が溜まりコケの温床になっております。

縁切りしていても、塗料が夏場に溶けてまた引っ付いてしまう事もしばしばですので、スペーサーというかませ材を使うのが本当はベターです。

カラーベスト塗装済み

まあ、施工が悪ければ割れ易くなるのがデメリットではありますが。

至る所でコケが詰まっています。
カラーベスト塗装済み

こんな感じの屋根なので、カバー工法をオススメ致しました。
カラーベスト塗装済み

下屋根も見るようにします
カラーベスト塗装済み

下屋根は勾配が緩いのが普通です。
急だったら、天井が低くなりますからね。

しかし、北側は緩くてもやっぱりつるつる滑りますね。
カラーベスト塗装済み

日が当たるところは勾配が多少きつくても大丈夫です。

表面の塗膜の光沢が全然違うのが画像からでも分かって頂けるでしょうか?

こんな感じで、大体の屋根は工夫次第で登る事ができます。


安心してご依頼下さいませ。

では、また(^^ゞ
菖蒲田(ショウブダ)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦の様子

江南市にお住まいのユーザー様から、飛び込み業者に屋根がずれていると言われ心配になり、連絡を頂きました。和瓦を葺いているお宅ですが、あの辺とか曖昧な言い方をされたようですが、自分では見えないので特に屋根やも知らないので、弊社に連絡をくれたそう...........

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

南区のユーザ様の近所の方から雨樋の相談の連絡がありました。良く話を聞くと、昨年の台風の時に工事をさせて頂いたお客様とお友達で、雨樋の水が裏の家にポタポタ落ちてくると云われ、ユーザー様に相談すると、私を紹介してくれ連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957