名古屋市緑区にてノンアスベストの化粧スレート瓦の点検、補修か塗装か?



名古屋市緑区在住のお客様から築10年未満の化粧スレート屋根の診断依頼があり行って参りました。

10年未満とは仰っていますが実は途中入居の為、正確な年数はわからないが前のオーナーからは10年は経ってないとだけ聞いていたらしいです。

実はこの時代の化粧スレート屋根材は「ノンアスベスト」と言って、アスベストが製造中止になってから作られたスレート瓦なのです。
ノンアス化粧スレート

登ってサラッと見ると、何にも異常が無さそうに見えますよね。

特に太陽に反射して遠目ではクラックとか分かりにくいので、化粧スレート瓦は1階から見ると何ともないように見えるのです。
ノンアス化粧スレート

接写してみると、よくわかります。

防水機能が劣化していて色が変化してスレート面が反ってきている事がわかりますね!
ノンアス化粧スレート

横から見ると、一目瞭然ですね。
10mm近く浮いています。

我々は、この現象を「反り」と言います。
一般的に、反りは化粧スレート瓦が経年劣化でよく見られますが、特に見かけるのはノンアスベストのタイプです。
ノンアス化粧スレート

髪の毛の5000分の1ほどの白石綿の事をアスベストと言い、住宅建材に混入する事は現在禁止されています。

ノンアス化粧スレート

薄いセメント系の瓦に混入する事により、粘り気が出て耐性がアップするので昔の化粧スレートは割れにくく反りにくかったのです。
ノンアス化粧スレート

苔も1部出ていますね。

ノンアス化粧スレート

板金部は釘が緩んでいます。
ノンアス化粧スレート

年数が浅めだった為、屋根塗装とカバー工事をご提案致しました。
ノンアス化粧スレート

お客様は一時的な塗装よりも長く持たす事が出来る屋根カバー工事の方を希望され、工事する事になりました。
ノンアス化粧スレート
本日はここまでです。
この度もブログをご覧頂いてありがとうございました。

ではまた。
菖蒲田(ショウブダ)


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

カラーベスト塗装済み

今回は名古屋市南区の築25年、化粧スレート瓦で10年前に外壁と一緒に塗装したままの屋根のお話です。お客様から点検依頼の連絡があり、「近所の屋根やさんに屋根点検を依頼したら滑るので登れないとその業者さんに言われたんですが、お宅は登れますか?」...........

滑るカラーベスト

いつもお客様から屋根の情報を前もって聞くと、お伺いする我々としては非常にありがたいのです。ただ、今回は、お客様から「電話でうちの屋根は登れないらしいですと、電気やさんが言っていましたので一度診て下さい」との事でした。お伺いしたのは名古屋市緑...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957