我社でもドローン屋根診断導入! 後編 実際での操作を確認する


前話からの続き、
ドローン編後半です。



ついに上昇したドローン

上空80mはなかなか壮観です。

ここから屋根の撮影はさぞやダイナミックでしょうね!


も、勿論
屋根の診断でそんな上空まで上がる事はありませんが…(・_・;)
ドローン導入!

豆粒みたいなドローンを我ら一同、口をあんぐりさせてみています。


本当にずっと上を見ていたら勝手に口が開いてしまうんですね、初めて知りました。

ドローン導入!

少し高度を下げて70mです。

微妙な違いが分かりますでしょうか?
ドローン導入!

上空からアイパッドでカメラの位置が操作出来るんです。

凄いですね…

我々が如意棒と呼んでいる高性能伸縮式屋根診断カメラもアイパッドを用いますが、ここまで高性能ではありません。

詳しくは↑をクリック

ドローン導入!

ドローン本体も、アイパッドで上昇下降、前後左右に移動・旋回が出来ます。


(うお~どっかの河川敷かなんかで飛ばしてみてぇ~!!)

…という衝動に駆られるのは必至です。

勿論、法律でダメなんですが。

あくまでも、屋根やビルを診断する為のアイテムです。


ドローン導入!

高度を下げ、徐々に降りてきます。

ここで60mほどです。
ドローン導入!

そこから辺りからブォーーンと音が近づいてきて物凄いスピードで下降してきます。

上昇する時と同じで、みんなして一斉に「おぉ~」と歓声が上がります。
ドローン導入!

インストラクター(?)が上昇・下降・旋回・前後左右に移動のやり方をレクチャーしてくれていますが、

ドローンは基本的に公道での操作はタブーで、敷地内でしか飛ばせません。

なので、お客様宅の庭から出発した場合でも、

実際は10mぐらいの高度までで、上昇と下降のみの操作になりそうです。

ドローン導入!

しかし、これだけ簡単操作でドローンを自由自在に操れる時代が来るとは思いませんでした。


まさしく日進月歩ですね。
25年前の屋根診断からは、こんな近未来的な道具は想像もつきませんでした。

街の屋根やさんでもマスターしていきたいものですね!

ちなみにアナログでも操作は可能だそうですが、前述した様に操作をマスターする為に時間と費用がかかってしまいます。
ドローン導入!

そうこうレクチャーを受けていたらドローンが降りて来ました。


ドローン導入!

無事に着陸しました。

ちなみに人影や障害物があると安全装置が働いて降りて来ない様になっています。
ドローン導入!

お知らせですが、長久手市のアピタにてドローンイベントを開催いたします!

ドローン点検を無料でさせて頂くイベントになりますので、近くにお住まいの方は良かったらご来場下さいませ。

今後はドローンもお客様のお宅で診断させて頂きますので宜しくお願いします。


では、また。
菖蒲田

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

北区にアパートを所有されている方から、瓦がずれて雨漏りしたようなので見てほしいと連絡がありました。所有者は、普段東京にお住まいですが、弟さんがこちらにお住まいで、管理会社から連絡があり、急いでネットで調べ、連絡をくれたそうです。

棟瓦の様子

江南市にお住まいのユーザー様から、飛び込み業者に屋根がずれていると言われ心配になり、連絡を頂きました。和瓦を葺いているお宅ですが、あの辺とか曖昧な言い方をされたようですが、自分では見えないので特に屋根やも知らないので、弊社に連絡をくれたそう...........

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957