オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区|屋根塗装の現場で施工段階の画像です。


名古屋市 南区 屋根塗装の現場で施工段階の画像です。外壁の塗装を依頼したのですが、屋根はスレート瓦で塗装を必要とする屋根材でした。一緒に塗ったほうがコストパフォーマンス的にも良いかと思い依頼しました。
屋根塗装
足場を建てて養生が終われば屋根全体を高圧洗浄でクリーニングをしていきます。その後に写真で濡れたように写っていますが、これが最後に紹介しますマイルドシーラーEPOクリアという下地剤です。
屋根塗装
下地剤を塗った後は中塗りにはいります。これも後でご紹介しますヤネフレッシュといわれる塗料です。
屋根塗装
ヤネフレッシュを二度目の上塗りをすれば完了です。
屋根塗装
今回の、屋根のコーティングに使用した材料のご説明をさせていただきます。右側にあるのが下地剤として使用したマイルドシーラーEPOクリアです。これで上から塗る塗料の密着度をアップさせていきます。そして左にあるのが大手塗料メーカーSK化研さんのヤネフレッシュです。これらは屋根の塗装に使われる人気の塗料です。
屋根塗装
こちらの一斗缶は、今回のメインである施工の外壁を塗装した材料になります。これからご説明させていただく塗料は弊社と大手塗料メーカー菊水化学工業さんと開発したOEM塗料になりますので弊社以外では販売していない特注塗料です。では順番にご説明させていただきます。まず左上から、超ハイブリッドコート~匠~(4フッ化フッ素塗料)窯業系サイディングボードの色の付ける部分の塗装に使用しました。その下の材料は、高耐久クリアコート~縁~(クリアフッ素塗料)タイル調や柄の入ったサイディングボードの意匠性を残したままコーティングすることができる透明な塗料です。そして右側にありますスーパープライマーベータレザクションは超ハイブリッドコート~匠~をコーティングするための下地塗料です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957