オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区|危険な濡れたセメント瓦 診断をしました 前編


名古屋市南区|危険な濡れたセメント瓦 診断をしました 前編


名古屋市は南区のとある大きな公園の周辺に隣接する住宅地での事です。

診断前に雨が降っていて、登ったは良いですが降りるに降りれなくなりました。

一番滑りやすいと思われるセメント瓦の北面から登った時のお話です。
濡れたセメント瓦

このお家は北面からしか梯子をかけれないので、登る前から緊張感が走ります…!

北面は基本的にコケやカビが多いので相当気をつけないといけません。
濡れたセメント瓦

しかも朝にも雨が降っていたので、内部は濡れているかも知れないので相当慎重に登る事にいたします。
濡れたセメント瓦

梯子で上がってみたらーーー


何か嫌な予感が…

ヌルヌル感が半端ない感じです・・・
濡れたセメント瓦

よく近づいて見ると、大きなコケの塊が先端部分に群生しているではありませんか…!

指でセメント瓦の表面を触ってみると、なんかヌメヌメしています。

雨が上がって乾いた後でもこんな感じなので、雨が降っている時はもう大変な状態でしょう。
濡れたセメント瓦

足をかけます。

ぬるっと滑るので、両手両足をスパイダーマンみたいにして、いや、格好はアメーバーみたいな格好ですかね。

ともかく4本の手足を1本づつ、少しづつ動かしてゆっくりと登っていきます。

ゆるりと滑るので本当に恐怖の屋根表面です。
濡れたセメント瓦

二階まではまだまだ距離があります。

ケラバにガッツリ掴まって登るしか方法がありません。

続きます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957