愛知県みよし市|台風で飛んだトップライト(天窓)の診断です


第②話
前話の続き
(↑クリックで読めます)
台風で飛んだトップライト

下を見ると、クロスの下地が見えます。

更に下を除くとトイレの便座がみえます。

ああ、なるほど、ここはトイレの明り取りで天窓を設置していたのですね。

トイレに明り取りで天窓とは、斬新ですね。

結構珍しい間取りではあります。
台風で飛んだトップライト

ただ、クロスの下地のベニヤ版まで雨水が浸み込んでいて、腐食が進行しています。
台風で飛んだトップライト
中のクロスまでブヨブヨになっている為、補修費用がかなりかかってしまいそうです。

ただ、クロス云々言う前に、雨水が浸水するのを完全に止めない事には意味がありませんが。
台風で飛んだトップライト

四方からみても、トップライトの老朽化の跡がわかります。

遅かれ早かれ、いつかは強風で飛んでいったかも知れません。
台風で飛んだトップライト

トイレと云う個室だったのは、不幸中の幸いだったかもしれません。

これがリビングなら、落ち着く空間どころじゃなくなりますしね…
台風で飛んだトップライト

しかし、ここまで下地が腐食していたらどうしましょうか…

取り敢えず、今の私達にできる事はもう少し細かい屋根の診断と、水が入らない為の養生ですね。
台風で飛んだトップライト

中のクロスの剥離などは今は差し置いて屋根の方を重点的に見る事にいたします。
台風で飛んだトップライト
複雑な屋根なので、他にも不具合があったら(トップライト以外にも雨が漏るところがあったら大変ですからね…)



この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市緑区にお住まいのお客様から屋根の点検依頼がありました。屋根が折半屋根とスレート屋根の2種類の屋根が合わさった形状になります。どちらも6年くらい前に塗装をされたそうですが、折半部分に錆を見つけて心配になり連絡をくれたそうです。

20200106_135535

名古屋市天白区より日本瓦の屋根を葺き替えたいとの依頼がありお伺いしました。昔ながらの和瓦で築年数も経っているうえ、一階部分の雨漏りが特にひどいとのことで一度見てほしいとのことでした。まずは、屋根の状態を一か所ずつ確認していきます。

玄関の天井の雨染み

名古屋市緑区にお住まいのお客様から、雨漏りの診断依頼がありました。雨漏りした場所は玄関の天井部分で、照明器具の付近なので心配になり連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-554-957