オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市南区|台風21号が来た後の診断 ・・・化粧スレート瓦編


今回、台風21号接近! 1993年の台風13号以来の「非常に強い」勢力の台風 が来ましたので、実際に前回の台風の時に点検・診断した屋根を具体例として、点検の流れを説明いたします。

屋根は名古屋市南区の閑静な住宅街に建つ化粧スレート瓦の築12年のお家が舞台です。

台風の最中に、屋根で物凄い大きな音がした。何か飛んできたのかもしれないので見て欲しいとの事でした。



台風被害

台風一過、天候に恵まれて良かったです。

流石に私達も台風や大風がきつい時に屋根は登れませんので、まず天候が回復しない事には屋根の点検・診断が出来ません。
台風被害

登ってみると、早速クラックがチラホラ見られます。

屋根で凄い音がしたと言うことは、もしかすると他の家から瓦が飛んできたかも知れませんね。
台風被害
衝撃でたてに稲妻のように亀裂が走っています。

台風の後は、決して珍しい光景ではありません。

ただ、このまま放置していたとすると、台風とは関係のない時期に雨漏りがしたり屋根が飛んでいったりしていたかも知れません。
点検のきっかけになったのが音がしたのが
台風被害
地面にスレート瓦の破片が落ちていたので、何かが飛んできて当たって欠けたかと思われます。

アンテナが倒れても似たような現象になる事があります。

なんにせよ、このまま放置しておくというわけにもいきません(^_^;)
台風被害
割れ方が本当にパックリと割れているのです。

誰かが踏んで割れてしまったとか、そんな生ぬるいものではないですね。
台風被害
同じ面でも数箇所穴が開いた様になったり大きなクラックが入ったり一枚まるまるずれたりと被害甚大でした。
台風被害
カバー工法での修理を依頼されたのですが、台風なんかの有事の時は、実際に工事に入るまでは順番待ちになってしまう事が多いのでブルーシートをかけたり応急処置をしたりします。
台風被害
それにしてもこちらは近隣の瓦か何かが飛んで来たかも知れません。割れ方が酷すぎました。
台風被害
棟瓦の側面もです。
台風被害
取り敢えずは応急処置をして、実際の工事に入るまでに備えます。
台風被害
地面に落下したスレートを接着剤で元通りにしたりします。
台風被害
台風被害
台風被害
いつもブログで話しておりますが、

本当は、台風が来る前に定期点検を受けてもらえるのが一番なんです。

なんかあった時だと他の方も一斉に電話やメールの問い合わせが重なってどうしても順番にお伺いする事しか出来ません(^_^;)

今回の場合は、飛来物による被害なので仕方がありませんが。。。



点検・診断は街の屋根やさん名古屋南店まで!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957