オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市昭和区 下屋根の壁際板金の難しい施工中をピックアップ。


本日は、名古屋市昭和区にて屋根の施工中の現場に行って来ました。

普段、屋根工事ではあまり見る事のない壁際水切り部分の施工なので、しっかりと写真をカメラに収めて来ました!
壁際水切り板金
普段ささっとやってしまう所の為に私たちもあまり見ない部分なので、結構レアだと思います。

壁際水切り板金

基本的に壁際水切り板金とは、下屋根と壁の取り合いの部分で、お住まいの方はよっぽどでない限り見る事がない部分です。

ここを良く見るのは、たぶんネコちゃんぐらいでしょう。(笑)
壁際水切り板金
壁際水切りは他の役物と連結する為に、先ずは水の流れが下方の所から施工していきます。

上記は下屋根の棟部分の施工になります。

ここが終わってから被せる様に仕上げるのが壁際水切りです。
壁際水切り板金

下り棟と壁際をみるとこんな感じです。

最後は下の方から少しずつ上まで施工して行きます。
壁際水切り板金
ここの板金を打つ前の下地が甘いと、水漏れの原因になります。
葺き替えたばかりなのに下屋根からの雨漏りがするの原因などは、ここの下地の処理が甘いから、と言うのが多いですね。

特に古い年数のお家になってくると、直接水が廻るので雨漏りというか、雨が通過するという感じです。

下地の段階からきちんと水を受けて外に流す様に処理しないといけません。
CIMG4534_R

今回は下屋根の施工にピックアップしてみましたが、如何でしたでしょうか?

下屋根を施工する為、足場を組みなおしたタイミングだったので珍しい写真が撮れました。
屋根のご相談・見積り・診断依頼などは街の屋根やさん名古屋南店へ!

お待ちしておりますm(__)m

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957