オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市名東区|屋根塗装をやった家へ心が痛いですが屋根提案。


先日の続きです。
↑をクリックで前回に戻ります。

屋根を3年前に塗装したお家に状態が悪い事を伝えるのは、お客様の心情を考えると正直辛いのですが、今の現状をハッキリと伝えないといけないのは屋根の医者の我々の使命でもありますので、お客様にお伝えしました。
屋根塗装
先ず、前回塗装した業者は縁切りと言われる塗装後に浸入した雨水を逃がす道を作る作業(※塗布したスレートと下段のスレート板とのひっつきを回避する為、段差の部分のペンキをカッターでカットし、雨水を逃す隙間を保護する工程の事を言います)をやっていない事をお伝えしました。
屋根塗装
スレート板はたくさん割れたまま塗装している事。
屋根塗装
元々の屋根業者の施工があまり上手くない事。
屋根塗装
また、谷板金部分は、前回塗装時に屋根の踏み方を知らない職人が割っている可能性が高い事。
屋根塗装
ケラバの水切りの方もペンキが詰まって雨水が抜けにくい部分が明らかにある事。
屋根塗装
そして、棟木は腐食していてそのままにしている事。
屋根塗装
それらを全て鑑みて、カバー工法で再工事された方が良い事をお伝えしました。

ご安心されていたので、かなり心が痛い報告でしたが仕方がありませんでした…
屋根塗装

屋根の医者の我々の使命でもありますので、お客様にはしっかりお伝えします。

勿論お気の毒な部分が多いので、お見積りのご依頼にはかなりお得値で出させて頂く所存になります…


屋根に関するご相談・診断・調査・見積依頼などは
街の屋根やさん名古屋南店までお願いします!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957