オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市名東区|屋根塗装をやってから3年のスレート診断


前回の名古屋市名東区のお客様で、築18年位なるスレートのお家の続きの2話目になります。

割れたスレート瓦の診断です。
屋根塗装
他の部分もたくさん診断してみる事にします。

谷板金に何か落ちています。
屋根塗装
近づいてみたら、スレート瓦が外れて部分をそのまま塗装しています。

珍しい…(・_・;)

勿論、しっかり戻してコーキングをつけて直しました。
屋根塗装

他の箇所も見てみます。
屋根塗装
ところどころ、割れた上から塗装しています。

補修してから塗装しているのではなく、割れた部分の上にそのまま塗装しています。

塗料の粘着力でスレートが引っ付いていて、落ちてはしませんが…
屋根塗装

これはさすがに完全に割れて落ちそうなんで、コーキングで補修しました。

よく落ちなかったなと思います。
屋根塗装

この辺は大丈夫かなとは思いますが、念の為にコーキング補修しておきました。
屋根塗装

稲光みたいな形で割れている所もありますが、塗装しているせいもあり、どこまで割れているか見えにくいのが現状ですね。
屋根塗装

谷の部分もかなりの頻度で割れております。

よくある事でもあるのですが、

この辺りは、前に塗装した業者がスレート屋根の事をよく分からずに踏んでしまい割ってしまった可能性が高いのです。

割れ易い部分でもあるからなんですね!

提案編は次回に続きます。
(更新予定は5月11日です)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

倉庫のケラバの破損

名古屋市南区で貸倉庫のオーナー様から屋根の点検依頼の連絡がありました。屋根の端の部分が取れてしまったのと、年数もかなり経っているので一緒に見て欲しいという内容でした。建物は倉庫になりますので、よく見かける大波形状のスレート屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957