オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

愛知県名古屋市南区|急勾配のスレート屋根の点検依頼です。




正直申し上げて、滑る・急勾配・スレート屋根のキーワードがあるお家は毎回、命懸けになります(苦笑)

それでも困っておられる方が居れば、私たちは駆けつけます!


…という訳で、今回は名古屋市南区の、築22年になる急勾配のスレート屋根の家から点検をご依頼頂きました。
急勾配のスレート屋根点検
ズルズル滑るので、とても下段の真ん中から登れません。

なので、一度端っこの下段に梯子をかけて、ケラバをしっかり掴みながら上段まで登って行きます。

手を放してしまうと、そのままズルズル下の方に落ちて行って屋根から落下してしますので、登り降りが一番の命懸けの作業と言えます。
急勾配のスレート屋根点検
谷がある時は谷から、ない時は端っこ下段のケラバ掴みからが、滑る急勾配のスレートを登る時の基本です。

素人には絶対にお勧めできません!
屋根から降りれなくなって、消防車を呼ぶはめになります(笑)

なので、自分では登らない様にお願いします。
急勾配スレート屋根の点検

登頂までたどりついたら、今度は棟瓦を中心にして馬乗りの様にして少しづつ進んで行きます。

どうでしょうか。
このアングルだと、こんな感じで屋根を上っていると想像してみる事が出来るのでは?

ここまできたらズルズル滑るのは当たり前ですが、踏み外しても落下しないからまだ安心です。
(股間はガンッと打つ時はありますが)
急勾配のスレート屋根点検
やっと中央付近まで来たので点検に入ります。

やはり点検すると、棟瓦板金を止めてる釘が錆びて浮き上がっています。
急勾配のスレート屋根点検

ほとんどが同じ様になっているので、恐らく下地まで雨水が廻っている可能性が高いですので、下地の診断に入っていきす。
続く(続きは29日アップ予定です)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957