オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市内 スレート瓦屋根の塗装のご依頼を受けました。


名古屋市内 築年数12年目の賃貸マンションのオーナー様から「スレート瓦屋根は10年を越えるとメンテナンスをしなければ雨漏りをすると聞いたので一度見てほしい」とのご連絡を受け診断をさせていただくことになりました。
スレート瓦屋根
南面からの診断をさせて頂きました。色褪せがあり表面は少し剥げてきていました。
スレート瓦屋根
近くで見るとひび割れがありました。このまま放置していたのでは雨漏りにつながるのではと心配になります。
スレート瓦屋根
北面は全面がで覆いつくされてます。日当たりの割には防水性能が落ちてきているみたいです。
スレート瓦屋根
接写して撮ってみました。このようにが出てきてしまうのも、スレート瓦屋根は10年ほどすると表面の防水性能が落ちてきて劣化の速度が速くなる傾向にあるようです。
このままでは、下地まで傷んでくるのも時間の問題かもしれません。早めのメンテナンスをしていただくのが良いと思います。平板スレート瓦屋根のメンテナンス法は、塗装 張替え カバー工法 の三種類になりますね。どれが一番良いのかはその時の劣化症状によって変わります。予算でも変わります。。。予算で考えるならできれば塗装が一番リーズナブルなのでよいです。塗装でのメンテナンスをするには条件があります。一つ目は表面の剥離が酷くないこと 二つ目は浮き反りが酷くないこと 三つ目は割れている箇所が少ないこと これらの条件が揃っていれば塗装で抑えることができると思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957