オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|瓦屋根の点検依頼をお受けいたしました。


名古屋市 緑区|瓦屋根の点検依頼をお受けいたしました。築年数14年と普通であれば瓦屋根の修繕は必要のない新しいお家になりますが、「気になるので一度見ていただけないでしょうか」ということで今回の点検となりました。
瓦屋根点検
瓦屋根点検
まずは屋根のてっぺんまで登ってみました。こちらの屋根瓦は粘土瓦で三州の(平板瓦)が使われていました。粘土瓦には石州瓦(島根県 石見)三州瓦(愛知県 西三河)あわじ瓦(兵庫県 淡路島)日本3大瓦と言われています。その中でも三州瓦は全国のシェア75パーセントを占めるほどで多くのハウスメーカーで使われているものになります。粘土瓦は粘土を瓦の形に型どり1000度以上の高温で焼き上げて作られています。粘土瓦にも釉薬を塗って焼いたものと粘土そのままの状態で焼いたものとあります。他にも瓦にはスレート瓦(重さ約半分)、金属瓦(重さ約10分の1)などもありますが粘土瓦の特性として耐久性能が良いメンテナンスが不要などがあります。デメリットとしては重いので耐震性が弱いと言われています。しかし最近では地震に強い工法で施工されることもあって昔ほど懸念されることはなくなりました。
瓦屋根点検
瓦屋根点検
棟瓦を固定しているステンレスビスが飛び出してきていました。これではビスの隙間から雨が降るたびに水が浸入してしまうのでインパクトドライバーを使ってパッキンが効いてる状態にまでしっかりと打ち込みました。今回はこのビス以外の不具合は見当たりませんでしたのでよかったです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957