オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 緑区|瓦屋根の点検のご依頼がありました。


名古屋市 緑区 築年数12年のお客様からトイレの改修工事のご依頼がありました。お伺いすると家の新築時から10年を越えたので一度お家の全てを点検してほしいとのご要望がありましたので、屋根の点検もさせていただきました。
破風割れ
破風割れ
さっそく大屋根に登ってみました。片方が切妻で片方が寄棟の瓦葺屋根です。棟の仕様は全てが瓦の屋根と今回のような棟だけが板金で被せてある屋根があります。棟が板金で被せてある使用の場合は側面から1スパンにつき10本ほどの短いビスで固定してあるだけなので、年数が経ち少しずつ抜けてくると風の強い日などは棟板金が飛んでしまう場合があります。
破風割れ
破風割れ
こちらは破風板とケラバと言われる部分です。ケラバは板金仕様になっていますので固定してあるビスなどが抜けていないかの点検を致しました。破風板はつなぎの部分の目地が劣化して剥がれている状態です。シーリングをしてあげるなどして水が入らないようにしてあげることが必要です。
破風割れ
破風割れ
冒頭にお話していた棟板金の画像です。接写して見てみると少しだけビスが浮いてきているのが確認されます。このような状態になると雨が降るたびにビスの隙間から雨水が浸入して棟木を傷め、その後完全に抜けてしまいます。浮いたり抜けた箇所が増えると棟板金は強い風で飛んでいってしまうこともあります。定期的な点検により確認をしていただくと良いと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根漆喰

日進市で屋根漆喰・軒天補修の見積もり依頼があり点検に行ってきました。屋根は切妻で非常に面積が大きく、漆喰の部分も広範囲になります。

建物の全景

名古屋市東区にお住まいのお客様から「瓦屋根の家ですが、雨漏りしたので見てほしい」というお問い合わせがありました。築年数も45年ほど経っているのですが、途中で増築していてその継ぎ目の部分からだと思うがしっかりと見てほしいとの事でした。

屋根の全景

名古屋市南区にて屋根工事をさせて頂いているお宅の周辺にチラシを配っていると、お問い合わせのお電話を頂きました。何でも、1週間前に知らない業者が「屋根が浮いていますよ」と言ってきて勝手に屋根にのぼり、今やらないと大変ですよと言われたが信用でき...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957