オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 熱田区|スレート瓦屋根の点検依頼をお受けいたしました。


名古屋市 熱田区 築年数12年の戸建てにお住まいのお客様からスレート瓦屋根の点検依頼を受けました。今回、屋根点検の依頼を受けることになったのは現在外壁塗装の工事を着工中で、足場がかかっている間に屋根も見てもらおうと言うことでの依頼となりました。外壁の診断の結果、仕様は窯業系サイディングボードで目地が著しく割れて劣化しておりボードは浮きが出て隙間があいていました。すぐにメンテナンスをする必要があるため塗装工事の依頼をされたと言うことです。
スレート瓦屋根の点検
スレート瓦屋根の点検
今回の屋根は切妻屋根でした。まずは屋根のてっぺんまで登って見渡してみます。日当たりは左右の画像を見ていただくとわかると思いますが同じように見えます。もう一度よく見ていただくと左の画像のほうが少し白っぽく剥げたようになっているのがわかるでしょうか?こちらが南面になります。日当たりの強い方角はやはり劣化の状態も悪いのですね。
スレート瓦屋根の点検
スレート瓦屋根の点検
屋根の下のほう(軒先)まで下りていくと剥げている箇所がハッキリとわかりますね
スレート瓦屋根の点検
スレート瓦屋根の点検
最後に接写してみました。表面の加工された部分は剥げて白くなっています。この状態が長く続くと割れたり反ったり雨漏りにつながる症状になっていきます。今回は、外壁の塗装を依頼されていますので屋根の塗装も同時に行うことが良いかと思います。塗料の種類もいくつかありますので、少しだけご説明をさせていただきます。最近では主流になろうかとされているシリコン塗料(約10年くらい)そしてもう少し耐用年数が長いのがフッ素塗料(約15年)どちらでも良いと思いますが、将来にわたって足場をたてる回数がすくなくなるフッ素塗料がおすすめです。この他にも遮熱塗料断熱塗料と言われる夏場などの暑い時期に室内の温度を少し下げてくれる塗料もあります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、屋根の点検依頼がありました。屋根はセキスイのU瓦でカバーした屋根ですが、年数も15年以上経つのと、パラペットの笠木の一部が飛んでしまったので、通学路の面しているのもあるので、しっかり見て欲しいとの事でした...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957