オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市 港区|築年数17年のマンションのオーナーさんからのご依頼です。


名古屋市 港区 築年数15年のマンションのオーナーさんからのご依頼で新築の時から、一度も屋根を見てもらっていないので見て欲しいとの事で診断をさせて頂きました。1000㎡近くはあろうかという大きな折半屋根の仕様です。
折半屋根
今回の折半屋根は、重ね式折半屋根と言われるものでその呼び名のとおり折半をタイトフレーム(山形のフレーム)に緊定ボルで締め付け重ねて連結する工法で施工された屋根になります。折半屋根の中では一番多く倉庫、工場、ガレージ等で使われていることが多いです。素材はガルバリウム鋼板(アルミニウム55%+亜鉛43.4%+珪素1.6%の亜鉛めっき合金鋼板)によるものがほとんどです。
折半屋根
折半屋根
登ってみてみると表面はチョーキングが出てきてうっすら剥げてきています。角ばったところはが広がってきていますね。
折半屋根
折半屋根
ボルトの廻りもが出てました。年数もさながら劣化の症状もしっかりと出ているのでメンテナンスの時期ではないかと思います。メンテナンスは 塗装 シート防水 カバー工法 葺き替えになります。工事価格は塗装が一番安く葺き替えが一番高くなります。どのメンテナンスをするかによっても次のメンテナンスサイクルが違いますのでそこも理解して施工して頂くと良いと思います。今回は、劣化の症状も軽くて塗装(耐用年数10年ほど)での施工を望まれていますのでしっかりとやってまいりたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の全景

刈谷市にお住まいのお客様から「スレート屋根のケラバ部分が気になるのと、塗ってから11年経つので塗装の状態を見てほしい」という連絡がありました。ひどくなる前にお手入れした方が良いと思い、一度見てもらおうとなり連絡をくれたようです。

屋根工事

名古屋市天白区のお洒落なデザイナーズ住宅にて雨漏り点検の依頼がありお伺いしました。築20年~ほどのお家で二階サッシ部分から雨漏りがして木部に穴が開いており、さらに一階天井も雨漏りがひどい状態なので一度見てほしいとのことでした。まずは屋根の状...........

屋根の全景

中川区にお住まいのお客様から、スレート屋根の点検依頼がありました。築年数が20年以上たったが、今まで一度もお手入れをしてこなかったので、屋根の色も変色してきたので気になり始め連絡をくれたそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957