オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

名古屋市 天白区|築年数35年のお客様から屋根補修工事のご依頼です。


名古屋市 天白区 築年数35年のお客様からお電話をいただきました。内容は「今年10月の台風のときに、木が飛んできて瓦に当たって屋根の端っこが崩れているので見て欲しい」補修ですむなら工事を依頼したいとのご依頼でした。
和瓦補修依頼
和瓦補修依頼
屋根に登る前にお家の周りを確認させていただきました。屋根の上に乗っかってるのは 太陽熱温水器 ですね。太陽のエネルギーを熱に変え水を温める装置です。今では当たり前になった太陽光発電の変換効率が10%~20%ほどと言われていますが、 太陽熱温水器の変換効率は50%~60%だそうです。30年以上も前からある装置ですが、お湯を作るなら太陽光発電より太陽エネルギーを有効活用しているのは太陽熱温水器なのです。。。話がぜんぜん違う方向に行ってしまいました。(^^;)
和瓦補修依頼
和瓦補修依頼
ケラバ部分がこれだけ瓦が割れて崩れてしまっているということは相当大きな衝撃があったのだと思われます。瓦の下に盛ってある土もほとんどが流れてなくなっています。アスファルトルーフィング(防水紙)が張ってありますが放っておくと間違いなく雨漏りになります。今回は土を盛り直し、割れている瓦の交換による補修をさせていただくことになりました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根の葺き替え

常滑市にお住まいのお客様から屋根の葺き替え依頼があり伺いました。築40年越えの2階建ての瓦を金属屋根にしたいとのこと。築年数と今後も使うことを考え、瓦よりも格段に軽いガルバリウムを強く希望されていました。>>屋根リフォームするなら地震に強い...........

離れの屋根の全景

江南市にて自宅の離れの屋根を、自分でシングル材で施工したが、先の事を考えると年なので、手のかからないカバー工事を考えているとご相談がありました。器用なご主人様でいろいろご自身でやってこられたそうですが、いい加減もうしんどいのでカバー工事を検...........

3c037eaba26a7823e4adc568eae562fb-1

こんにちは、街の屋根やさん名古屋南店の杉山です。本日は屋根の点検から漆喰の補修工事の流れを写真とあわせて紹介していきます。日進市の瓦屋根を点検した結果、漆喰の劣化があった為、補修工事をしていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957