オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

名古屋市熱田区|瓦が台風で飛んで周囲に被害④ 屋根下地診断


④名古屋市熱田区|日本瓦が台風で飛んでしまって被害


↑クリックして前回が見れます。
台風で飛ばされた瓦

築年数が50年以上経っているお家はよく補修した跡が見られますが、

こちらのお家も例外ではなくありとあらゆる所を漆喰で補修しておられました。
台風で飛ばされた瓦

補修した漆喰がはがれてきて塊が屋根の上に乗っかっていました。

台風でだいぶ飛ばされたんでしょうが、それでもかなりの物体が屋根上に残っておりました。
台風で飛ばされた瓦

落下の危険性があるので、塊は後で下に降ろす事にします。
台風で飛ばされた瓦

大道路に面した方に下屋根があるんですが、こちらも後で登り直して点検しないといけませんね。

こっちもだいぶ痛んでいる模様です。
台風で飛ばされた瓦
横から見ると、下地が腐食して瓦が上がったり下がったりしています。

ここまで段差があれば、雨漏りが止まらないのは納得出来ます。

完全に下地の防水性がなくなっているのでしょう。
台風で飛ばされた瓦

トタン屋根や波板屋根の小屋も依頼されれば点検致します。
台風で飛ばされた瓦

下地が古くなってきているので屋根そのものが歪んでいる様に見えます。
台風で飛ばされた瓦

壁際のトタンの取り合い部分の劣化が著しく見られます。
台風で飛ばされた瓦

ちなみに私は築270年(推定)ぐらいの屋根まで診断した事があるので、築100年ぐらいまでは遠慮なくご依頼下さいませ。(笑)

※ちなみに上記に書いたお建物は、富田林市にある旧杉山家と呼ばれる寛永生まれの高祖父(ひいひいおじいさん)がいつ建てたか覚えていないぐらいの旧家でした。
台風で飛ばされた瓦

さて、次回は最後になります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根外壁

名古屋市南区の以前お伺いした事があるお客様からの連絡がありました。瓦屋根の診断もして欲しいのですが外壁も診て欲しい 、両方見て頂く事は可能ですか?とのお問い合わせで勿論可能ですとの事でお伺いして参りました。実は外壁診断の方が経験も27年と長...........

屋根の全景

名古屋市南区にお住まいのお客様から、瓦屋根のケラバがずれてしまい雨漏りしたら困るので見てほしいという点検依頼の連絡がありました。築年数が30年ほど経つお宅で、ちょっとしたお手入れはしたが、ケラバがずれているのに気がつき連絡されたそうです。

ドローンでの上空撮影

先日、赤池プライムツリーで行ったイベントに来場された、緑区にお住まいのお客様のお宅を、ドローンにて屋根点検を致しました。10年位前にスレートをカバー工事されたそうですが、なんとなく気になり始めたので、イベントに来場され、ご相談がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら名古屋南店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-554-957